全員と会話することが出来る

現在では、結婚式の形式は様々です。人気の高いものの一つに家族婚という形式があります。家族婚にはどのようなメリットがあるのかと言いますと、大人数の結婚式と比べてアットホームな雰囲気になりやすいというところです。新郎新婦が見世物のような感じになることもありませんし、両家の親戚同士がゆっくりとした環境の中で交流を温めることが出来るのです。また、新郎と新婦が全員の間を回ってお礼の言葉を述べることも可能です。

費用を抑えることが出来る

また、家族婚をするメリットとして、式の費用を極限まで低く抑えることが出来るということが挙げられます。大きな会場を借りることになれば、それなりの費用が必要になってきますし、それ相応の飾りや備品も借りなければいけません。その点、少人数で行うことが出来る家族婚であれば、小さな会場を借りるだけで式を行うことが出来ますので、比較的安く済ませることが可能なのです。その分、別のところにお金を使うことが出来ますね。

日にちの予定が合わせやすい

結婚式をすると決めた後、新郎と新婦が頭を悩ませるのが式の日にちです。ゲスト全員の予定を合わせることは困難を極めますので、まるで難解なパズルを解いているような感覚に陥ってしまいます。しかし、家族婚であれば人数が少ないので、大人数の式よりも全員の予定を合わせると言う作業が楽になるのです。どちらかの親戚に合わせてしまうとトラブルになりかねませんので、出来る限り全員が気持ち良く参加できる日に設定したいものです。

近年、家族や親族のみの少人数で行う結婚式「家族婚」が流行しています。費用を抑え、身内のみで気兼ねなくゆっくりと時間を過ごせるので人気が高まっています。