遊び心をもったカラフルブーケ

女性なら誰でも好みの花がひとつぐらいはあるでしょう。ホワイトブーケでは持てなかった好きな花や好きな色を使ったり、季節感を出してみたり、珍しい花材を使ってみたりしたお気に入りのブーケを決めましょう。また、花以外のパーツやオブジェを使って遊び心のあるブーケに仕上げても楽しいですよ。たとえば、チューリップはオレンジのエンペラー、カトレアやパンジー、グリーンネックレスを使ってタッセルをからませたブーケはオレンジやイエロー、グリーンのビタミンカラーがハッピーなイメージを演出してくれるでしょう。

大人っぽく夜の結婚式にも

カジュアルなブーケも素敵ですが、とびっきりエレガントでシックなブーケもいいでしょう。クラシックなパープル系やワイン系の花をより華やかなコーディネートに仕上げれば、イヴニングウエディングにも使え、大人っぽい演出が楽しめますよ。たとえば、バラのブラックバカラ、チョコレートコスモス、チューリップのジャックポットなどの花々をプリーツの太いリボンで包み込んだブーケはクリスタルのアクセサリーをからませておしゃれに仕上げてもいいでしょう。

ブートニアのおしゃれセンスにも注目

新郎の胸元を飾るブートニアは、プロポーズに対して女性のイエスという気持ちを伝えるために、贈られたブーケの中から一輪抜いて男性の胸に飾られるものです。ファッションとしての花嫁のブーケが華やかさを演出しているのにあわせて、ブートニアのおしゃれなセンスにも注目してみましょう。フェチダスとシキミアは挙式にむいていますし、セダムを清楚なリボンで巻いたり、ライスフラワーのつぼみの先端にヒヤシンスの小さな花をつけたもの等をブーケと合わせて考えてみましょう。

太田での結婚式場を上手く見つけるために、複数の死喜寿の最新のキャンペーンやイベントの内容をチェックすることがおすすめです。